読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kukkanen’s diary

障害年金で暮らす片づけられない女の日記

お給料がもらえる精神障害者向け作業所の探し方

精神障害者向けライフハック
スポンサードリンク

メンタルを病んでしまっても「仕事をしたい」あるいは「収入を得なければ生活できない」という方は多いと思います。そんな精神障害者の一人である私が人から教えてもらったり、調べたりした内容をまとめてみました。

仕事をしたい精神障害者向けの居場所

精神障害者が就労に向けて、日中過ごせる代表的な事業所に以下のものがあります。

就労継続支援A型 事業所に雇用されて最低賃金程度の給料をもらいます。仕事の内容は軽作業、パソコン操作、清掃等さまざま。
就労継続支援B型 雇用契約はせず、ほんのわずかな工賃をいただきます。仕事の内容はA型同様いろいろありますが、A型での就労が難しい方が通っている場合も多いようです。
就労移行支援 仕事に就くための訓練(例:パソコンやマナー等)をする事業所です。ジョブコーチが就職のためのサポートをしてくれます。
デイケア ヨガや料理といった趣味系のプログラム中心のところもあれば、リワーク専門で職場に復帰を希望している人が日中定期的に通うことを目的としたところもあります。

一般に作業所と呼ばれ報酬がもらえるのは就労継続支援のA型とB型です。いきなり、作業所で働くのは無理といった方は就労移行支援やデイケアで身体を慣らすのもいいでしょう。

精神障害者向け事業所の探し方

こういった精神障害者向けの事業所を探す際に一番手っ取り早い方法は、病院のケースワーカーさんに相談することです。通院しているクリニックにケースワーカー的な役割の人がいない場合は、自治体の福祉障害窓口に問い合わせるといいでしょう。

ネットで事業所の情報を検索するという方法もあります。WAM NET(ワムネット)という政府系の福祉・保健・医療情報サイトがあり、そこで地域別の事業所検索ができます。

障害福祉サービス事業所検索 - WAM NET

就労継続支援A型の事業所の場合、一般的なパートなどとほぼ同じ雇用条件で働くことになりますので、アルバイト情報誌に求人が掲載されていることがあります。

Indeedで求人を探す

バイトと同程度の給料がもらえる就労継続支援A型の求人を探す便利なWebサービスを紹介します。


転職・求人情報検索 | Indeed あらゆる仕事 まとめて検索

Indeedはハローワークなどを含むありとあらゆる求人情報サイトを自分が入力した条件で串刺し検索してくれる便利なサービスです。iPhoneやAndroid用のスマホアプリもあります。

 

キーワードに「就労継続支援A型」と入力して、地域名は入力またはスマホの位置情報を指定します。

f:id:kukkanen:20150109115019p:plain

支援員などの求人が多いですが、障害の当事者を募集している案件が見つかることがあります。

f:id:kukkanen:20150109115137p:plain

Indeedにメールアドレスを登録(無料)して、自分の条件にマッチした求人が掲載された時に通知を受け取ることもできます。


その後、作業所に関していろいろ調べたこちらの記事も参考にしてください。

www.kukkanen.tokyo