読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kukkanen’s diary

障害年金で暮らす片づけられない女の日記

はてなブログのアフィリエイトに関するありがちな勘違い

はてなブログ ネットでお小遣い
スポンサードリンク

はじめに

ゆうべ、こんな記事を書いたので今日は「はてなブログ」のお話です。 ただ、なにぶん「おっちょこちょい」という障害特性を持つ私が気がついたことなので、単なる読解力不足かもしれませんので、その点はご容赦ください。

アフィリエイト設定画面でGoogle AdSenseのIDを設定しても、はてなブログには反映されない

はてなプロフィールに《アフィリエイト設定画面》というものがあります。そこに、Google AdSense、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトのIDを入力することができます。

f:id:kukkanen:20150218125223p:plain

そして、《アフィリエイトをはじめよう - はてな》というリンク先の説明を読むと、上の画面で設定した自分のIDでアフィリエイト報酬がもらえそうな雰囲気ですよね?

現在はてなでは、はてなブログ、はてなダイアリー、はてなグループ、はてなアンテナがアフィリエイトプログラムに対応しています。

...(略)...

「Google AdSense」「Amazonアソシエイト・プログラム」「楽天アフィリエイト」などはシステムでサポートしているアフィリエイトプログラムですが、その他にも「iTunes アフィリエイトプログラム」など、以下のアフィリエイトプログラムを利用していただけます。

では、この記事で実際にアフィリエイトバナーを貼ってみましょう。

Amazonアソシエイトのバナーを貼るテスト

ブログの記事を投稿する画面の右側からAmazonの商品を選ぶことができます。

f:id:kukkanen:20150218130128p:plain

そして、貼られた商品バナーが以下のものです。

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

 

リンク先のURLに私のAmazonアソシエイトIDが含まれているので、これをクリックしてAmazonで買い物をする人がいれば、私に報酬が入るのでしょう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886487319/kukkanen-22 http://d.hatena.ne.jp/asin/4886487319/kukkanen-22

楽天アフィリエイトのバナーを貼るテスト

では、楽天アフィリエイトのリンクも確認してみましょう。でも、はてなブログの投稿画面には楽天の商品を紹介する機能が見当たりません。

というわけで、《アフィリエイト設定画面》に戻ってもう一度説明を読むと、こんなふうに書いてあります。

自分の日記ページなどで小遣いを稼ぐことが可能なアフィリエイトプログラムの設定ができます。

日記ページとは、はてなダイアリーのことだったのですね!

はてなダイアリーの日記投稿画面の上部に[商品]というボタンがあります。

f:id:kukkanen:20150218132625p:plain

[商品]ボタンをクリックすると、はまぞうという商品紹介ツールが表示されます。

f:id:kukkanen:20150218132627p:plain

はまぞうで商品を選ぶと、日記の投稿画面に"はてな記法"で表示されます。はてなブログも"はてな記法"で投稿できるので、このコードは流用できるかもしれません。

f:id:kukkanen:20150218132626p:plain

下の図のように商品バナーが表示されます。

f:id:kukkanen:20150218132623p:plain

はてなアフィリエイトを使うと、はてなにも広告収入が入る

はてなブログやはてなダイアリーで商品を紹介した場合、リンク先はAmazonアソシエイトの例で示したとおり以下の2箇所に設定されます。

  1. 自分のアフィリエイトID付きでAmazonや楽天への直リンク
  2. はてなキーワードによる商品紹介ページ

▼はてなキーワード

f:id:kukkanen:20150218134132p:plain

2. のはてなキーワードによる商品リンクの場合、上図のようなページが表示されて、ここ経由でたった売上は"はてな"側に紹介料が入るシステムになっているのでしょう。これが全額なのか、一定の料率なのかはわかりませんが、はてなブログやダイアリーといったサービスを無料で提供するための資源となっていることはまちがいありません。

AdSenseのバナーは自分で設置しないとダメ

さて、お待たせしました。Google AdSenseのお話に移りましょう。

ブログを無料版で使う際は、サービス提供側が広告を表示するのが妥当と考えていたのですが、有料版を契約するとなんとなく自分に都合の良いことが起こりそうじゃないですか?

レンタルサーバーを借りて、自分でWordPressなどをインストールしてブログを書くこともできますが、はてなのようなサービスを使うとカスタマイズや保守などの手間が省けて、楽かしらと漠然と思っていました。

そこからイメージが飛躍して、アフィリエイト設定画面にIDを入力したら、自分に報酬が入るAdSenseの広告が自動表示されるんじゃないかなと思ったわけです。

自分の日記ページなどで小遣いを稼ぐことが可能なアフィリエイトプログラムの設定ができます。

でも、やはり日記ページなどの"など"にはてなブログは入っていませんでしたorz

▼念のため、表示された広告のリンクURLをコピーして確認してみました。

f:id:kukkanen:20150218141401p:plain

▼pub-から始まる数字が私のIDではない

f:id:kukkanen:20150218141323p:plain

《はてなブログPro - はてなブログ》も「広告を非表示にできる」という説明はあっても、自分のアフィリエイトIDの広告が表示されるとはどこにも書いてませんものね。

ブログ記事の下に表示される広告を非表示にできます。ブログのデザインをスッキリと見せたい方におすすめです。

というわけで、こんな単純なことに気がつくまで1ヶ月かかりました(笑)

私のように早とちりな人はそうそういないかとは思いますが、はてなブログのGoogle AdSense設定に関して疑問が生じた方がこの記事にたどりついた際に参考になれば幸いです。