読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kukkanen’s diary

障害年金で暮らす片づけられない女の日記

ADHDの子供をほめる回数を増やし、問題行動を改善する心理社会的療法"DRC : Daily Report Card"

ADHD
スポンサードリンク

ADHDの啓発広告サイト

製薬会社は薬事法*1や業界の自主規制で、処方薬の商品名を直接的に宣伝することができません

そのため、特定の疾患をテーマにした啓発CM啓発Webサイトを用いて、「受診者を増やす」といったマーケティング活動を行っています。

iryou.chunichi.co.jp

GoogleでADHDに関する検索をしたり、ADHDをテーマにした記事を読んだりしたことがある方は《ADHD(注意欠如・多動性)情報サイト http://adhd.co.jp/》にリンクするこの広告に見覚えがあるはずです。

f:id:kukkanen:20150413193655j:plain

バナーの右下に"Lilly"と書かれたロゴがありますが、イーライリリーという製薬会社でADHD治療薬ストラテラの販売元です。

現在、日本でADHDに適用がある処方薬はこのストラテラと、ヤンセンファーマ社のコンサータ*2の2種類です。

ヤンセンファーマ社のバナー広告は見かけたことがないので知りませんでしたが、http://www.adhd-navi.net/ でイーライリリーと同じようにADHD啓発サイトを開いています。

www.adhd-navi.net

ADHDお役立ちツール

サイトに掲載されている内容は、だいたいイーライリリー社のそれとかぶりますが、《お役立ちツール》というメニューを簡単に紹介します。

まなぶ ADHDの解説パンフレット(一般向け・学校関係者向け・保護者向け)と解説動画
みる 子供のADHDの症状を疑似体験する動画、体験談のリーフレット
やってみる 日常生活チェックシート、「がんばりシート」の解説パンフレットと印刷用テンプレート

▼バーチャルADHD動画

f:id:kukkanen:20150413200317p:plain

お役立ちツール/みる | ともに生きる | AD/HDナビ

「がんばりシート」 (DRC : Daily Report Card)

《お役立ちツール/やってみる | ともに生きる | AD/HDナビ》には、心理社会的療法のツールとして、Daily Report Card(略してDRC/日本語で「がんばりシート」)が公開されています。

セルフエスティーム(Self-esteem : 自尊感情)が低くなることにより、投げやりな態度になりがちなADHDの子供をほめる機会を作るためのシートだと考えるとわかりやすいです。

PDFでできたパンフレット「DRCの使い方」(ご家族・学校関係者の方々へ)に詳しい説明がありますが、簡単な流れを紹介します。

  1. 減らしたい(困っている)行動増やしたい(望ましい)行動を確認する
  2. 目標行動として2、3個を取り上げる → 「毎日のがんばりシート」に記入
  3. 評価の基準を決める(なるべく「はい」をつけるチャンスが増えるように)
  4. お子さんに目標の内容と「なぜ、その目標が設定されたのか?」を説明する
  5. 家庭でのごほうびを決める → 「ごほうびシート」に記入
  6. 経過観察と更新(目標を達成できれば、より高くする/達成できる方法をお子さんと一緒に考える)

▼毎日のがんばりカード

f:id:kukkanen:20150413200858p:plain

▼ごほうびシート

f:id:kukkanen:20150413201221p:plain

*1:「薬事法」と呼ばれていたものは、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」などに名称が変更されています。参考 : 医薬品等の広告規制について |厚生労働省

*2:参考 : ADHDの治療薬コンサータを1ヶ月飲んでみた感想 - kukkanen’s diary