読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kukkanen’s diary

障害年金で暮らす片づけられない女の日記

算数障害(ディスカリキュア : Dyscalculia)とは

発達障害
スポンサードリンク

算数障害を知ったきっかけ

私は成人後、抑うつ症状などの二次障害から精神科を受診したので、発達障害と診断されたのは比較的最近のことでした。

なので、「左右盲*1」という言葉も昨日初めて知り、自分にも「左右弱」程度の障害を認めました。

今日、ツイッターである俳優さんが左右がわからない、計算が出来ないと、もしかして学習障害ではないかという話題で盛り上がっていました。

(その方が診断を受けられた話は出ていないので一応お名前は伏せておきます。)

計算が出来ないのは算数障害(ディスカリキュア)と呼ばれ、学習障害の一種と言われていますが 左右がわからないのも学習障害の一つなの?と驚きました。

右と左がわからない?左右盲と発達障害の感覚の話 - うちの子流~発達障害と生きる

どのくらいの人が算数障害なの?

OECD(経済協力開発機構)が算数障害(Dyscalculia)に関する簡単な研究レポートを公開しているので、こちらから数字を拾ってみます。

出典 : Dyscalculia Primer and Resource Guide - OECD

算数障害の有病率

異なる複数の診断基準が存在しており、算数障害の正確な有病率を把握するのは難しいとされていますが、人口の3〜6%と推測する研究データがあります。

How prevalent is dyscalculia?

The percentage of the population suffering from developmental dyscalculia is difficult to establish, because of the different criteria used for diagnosis. However, the prevalence studies that have been conducted allow at least a rough idea. In these studies, prevalence is estimated to be between 3-6 percent of the population (Badian, 1999; Gross-Tsur et al., 1996; Lewis et al., 1994). 

ディスレクシアとの関係

同じ学習障害(LD)に分類される識字障害(ディスレクシア - Wikipedia)との関係性はまだ明らかになっていません。

算数障害と失読症の併症率に関する種々の研究データは、17%〜64%と大きな開きがあります。

What is the relationship between dyscalculia and dyslexia?

The relationship between dyscalculia and dyslexia is not clear. Studies looking at the percentage of dyscalculics who are also dyslexic differ wildly in their estimates from 17% to 64% (Badian, 1999; Gross-Tsur et al., 1996; Lewis et al., 1994).  development factor. Researchers are currently investigating this question. 

ADHDとの関係

算数障害の子供がADHDを持ちあわせている推定確率は15%〜26%です。

以下の点については、ディスレクシアとの関係性と同じように、まだはっきりとしません。

  • ADHDと算数障害の二重苦が存在するのか?
  • 集中力が続かない」というADHDの症状が、算数に取り組む際の困難の原因となるのか?

What is the relationship between dyscalculia and attention deficit and hyperactivity disorder?

Dyscalculia also appears to be associated with behavioural disorders such as Attention Deficit Disorder (if diagnosis does not exclude cases with this disorder present). Estimates of the percentage of dyscalculic children who also have ADHD are between 15-26% (Lindsay et al., 2001). As with dyslexia, it is not clear whether these children have a “double deficit”, or if their difficulties in mathematics are caused by their difficulty in maintaining sustained attention.

算数障害の具体的な症状

英語版のWikipediaから、算数障害の具体的な症状を抜粋します。

出典 : Dyscalculia - Wikipedia, the free encyclopedia

アナログ時計が読めない

単に数字や計算に弱いだけでなく、数学的素養を求められる空間把握が難しいということでしょうか。

f:id:kukkanen:20150414074706j:plain

どっちの数字が大きいのかわからない

数字が意味する不変的な数値の大小を理解していないので、下図ような問題に正しく回答できません。

http://www.nature.com/polopoly_fs/7.8238.1357666814!/image/numbers_game_numbers.jpg_gen/derivatives/landscape_630/numbers_game_numbers.jpg

Dyscalculia: Number games : Nature News & Comment

モノを数える時に1個づつしかカウントできない

下図の課題「丸は何個ありますか?」に対して、算数障害でない子供は4個程度の丸をまとめて数えるといったパターン認識ができます。

算数障害を抱えている子供は、丸を1個づつ数えるので回答に時間がかかります。

http://www.nature.com/polopoly_fs/7.8236.1357666680!/image/numbers_game_dots.jpg_gen/derivatives/landscape_630/numbers_game_dots.jpg

Dyscalculia: Number games : Nature News & Comment

暗算ができない

特に引き算や、桁の繰り上がりが難しい、分数の概念が理解できないなどの特徴があるようです。

http://ldaamerica.org/wp-content/uploads/2013/10/dyscalculia-main.jpg

Dyscalculia – Learning Disabilities Association of America

算数障害をテーマにした続編記事があります。

www.kukkanen.tokyo