読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kukkanen’s diary

障害年金で暮らす片づけられない女の日記

EvernoteのリマインダーとGoogleカレンダーを一元管理できるSunrise Calendar

ADHD 精神障害者向けライフハック
スポンサードリンク

Sunrise Calendarとは

Sunrise Calendarは、さまざまなカレンダーやタスク管理ツールを統合できるサービスです。

下の例のように、GoogleカレンダーとEvernoteでリマインダー設定したノートを同時に閲覧できます。

f:id:kukkanen:20150425165912p:plain

iPhoneやMacなどのApple製品を使っている人にはお馴染みのカレンダーです。

 

Android用アプリGoogle Chromeの拡張機能としても提供されているSunrise Calendarは、つい最近(2015年2月)にマイクロソフト社に買収されたことでも話題になりました。

www.itmedia.co.jp

GoogleカレンダーやEvernoteをSunrise Calendarに表示

ではまず、GoogleカレンダーをSunriseに同期する方法を説明します。

残念ながら、Sunriseには日本語メニューが無いようですが、曜日などの表示は日本語に対応しており、設定もさほど難しくはありません。

画面上部にある設定ボタン(歯車のアイコン)をクリックします

f:id:kukkanen:20150425173428p:plain

[Accounts]タブに切り替えて、Googleの右側にある[Connect]をクリックします

f:id:kukkanen:20150425173025p:plain

GoogleアカウントにSunrise Calendarがアクセスすることを[承認する]

f:id:kukkanen:20150425165855p:plain

Evernoteも同じ要領で、右側にある[Connect]をクリックします

f:id:kukkanen:20150425165859p:plain

EvernoteにSunrise Calendarがアクセスすることを[承認する]

f:id:kukkanen:20150425165902p:plain

EvernoteのWebクリッパーの使い方

Evernoteは「すべてを記憶する」というキャッチフレーズのとおり、自分で入力したテキストはもちろんのこと、画像や音声などなんでも保存できるツールです。

私も日記帳としてEvernoteを使っています。 

www.kukkanen.tokyo

Evernoteには便利な機能が沢山ありますが、その中でも群を抜いて活用されているのがWebクリッパーなのではないでしょうか。

evernote.com

ブラウザの拡張機能や"はてブ"と連動させることができます。

参考: Evernote連携機能 - はてなブックマークヘルプ

私は、商品の新発売情報や日時が決まっているイベントの案内ページをWebクリップします。

ブラウザの[Webクリッパー](象のアイコン)ボタンをクリックします。

f:id:kukkanen:20150425165905p:plain

クリップしたWebページは、Evernoteのノートとして取り込まれます。

Evernoteの画面上部にある[日付を追加]をクリックします。

f:id:kukkanen:20150425165909p:plain

リマインドする日時を設定します

f:id:kukkanen:20150425165908p:plain


以上の設定で、Evernoteでリマインダーを設定したノートがGoogleカレンダーなどと一緒にSunrise Calendarに表示されます。

まとめ

それぞれのサービスに適したデータをまとめてみました。 

ツール保存できるもの
Googleカレンダー 予定
Evernote Webページ、テキスト、音声などすべてのもの
Sunrise Calendar Facebook、iCloud、GitGubなどと同期できる

Googleカレンダーは基本的に、一覧表示できる短いタイトルの予定を管理するためにあります。

Evernoteは、Web上で見つけた情報や、その他のGoogleカレンダーでは管理しにくいものをそのまま保存することに向いています。

そして、Evernoteに保存したノートは日時を設定して、メールや画面のポップアップなどでリマインドできます。

リマインダーが設定されたノートのみ、Sunrise Calendarに表示されます。

Googleカレンダーの管理方法は、以下の記事を参考にしてください。

www.kukkanen.tokyo